So-net無料ブログ作成

天ケ瀬の散歩 [休日]

GWの4月29日、天ケ瀬ダム近辺を散歩しました。 少し汗ばむ快晴の休日でした。



IMG_0568.jpg

IMG_0569.jpg

天ケ瀬ダム下流のつり橋も、今日は静かです。 この時期の観光客のお目当ては新茶ですから、宇治橋付近のお茶店が賑わっていました。



IMG_0570.jpg

天ケ瀬ダムの放流は少しだけでしたが、梅雨のころの放流はダイナミックで、近づくとカメラのレンズに水滴が付着します。



IMG_0571.jpg

ダムの下に最近できた橋は不思議な形をしていますが、じっと見ていると可愛い橋です。



IMG_0572.jpg

天ケ瀬ダムの上に有る、天ケ瀬森林公園の展望台にやって来ました。 https://youtu.be/GqSv1mU_eZI



IMG_0575.jpg

対岸には、野生の藤の花が満開です、藤棚にすれば綺麗でしょうね。 https://youtu.be/13JDUgQeZ9M



IMG_0578.jpg

茶畑では、一面、摘み取り前の新芽を揃えた気持ちの良い新緑が迎えてくれました。 大きい送風機は、霜の被害から新芽を守ってくれます。 https://youtu.be/0AVAMaqILyY



IMG_0580.jpg

広い茶畑での摘み取り作業は大変ですが、お茶の畝を跨いだ此の機械が上手に摘み取ってくれます。


nice!(0)  コメント(15) 

宇治の紅葉は始まったばかり、でも お茶の香りは楽しめました。 [休日]

宇治駅.JPG
11月21日(土) 久しぶりに宇治の街を散策しました。 宇治の玄関口 JR奈良線の宇治駅です。
 
 
ポスト.JPG 
宇治駅の入口横に在る お茶壺 これは 郵便ポストなのです。 2001年宇治市制施行50周年記念です。
 
 
宇治川.JPG 
宇治の街を流れる宇治川 今日は この川を中心に巡ります、でも、橋は只今化粧直しの最中でした。 
 
 
京阪.JPG 
もう一つの玄関口、宇治川右岸 京阪本線中書島で乗り換えて 宇治線の終点 京阪宇治駅です。
右岸 左岸は 海に向かって右が右岸 左が左岸です。 
 
 
伊藤久右衛門.JPG 
京阪宇治駅から北西に少し歩いた お茶のお店 伊藤久右衛門さんですが、若い女性に人気のお店です。 
 
 
店内.JPG 
オープンの 10時に入店したので、お客さんは少ない状態ですが、お昼頃には賑わいます。
 
 
スイーツ.JPG 
宇治名産の抹茶を使ったスイーツの数々が並びます。 http://www.itohkyuemon.co.jp 
 
 
カフェ.JPG 
店内奥の カフェからは、抹茶の香りと 甘い香りが漂って来ます、お爺ちゃんの僕は大丈夫でしたが、女性はたまらないでしょうね。
 
 
源氏物語ミュージアム.JPG 
宇治市 源氏物語ミュージアムです。 源氏物語五十四帖の後半十帖は、物語の中心に宇治が登場します。
 
 
源氏人形.JPG 
牛車.JPG 
宇治十帖.JPG 
館内では、映像展示が多く有り、写真撮影はNGでした、それに、館内を少し暗くして 展示物に照明を当てていましたので、僕のカメラでは難しかった。 http://www.uji-genji.jp/ 
 
 
宇治上神社.JPG 
世界文化遺産 宇治上神社です。 源氏物語ミュージアムから、さわらびの道を上流に進むと表れます。 
 
 
本殿.JPG 
本殿は 拝観出来ませんでしたが、茅葺屋根の重厚な佇まいは さすが世界文化遺産です。 
 
 
七五三.JPG 
七五三のおまいりが行われていました、孫の三歳では お世話に成りますよ。 
 
 
右岸.JPG 
家内との お散歩コース 宇治川右岸です、ゆっくり歩くと とても気持ち良く 綺麗なトイレも在ります。
 
 
朝霧橋.JPG 
歴史在る宇治の街では 比較的新しい 朝霧橋です。 右岸から左岸への架け橋として利用しています。 
 
 
渡る.JPG 
朝霧橋を渡ると、宇治川の中の島に到着します。 中の島は、橘島と塔の島の二つの島の総称です。 
 
 
塔.JPG 
塔の島に在る十三重の塔、僕は今まで 中の島全体を 塔の島だと思っていました。  来て良かった。 
 
 
鵜飼い船.JPG 
左岸に係留されているのは、鵜飼い船です、宇治川の鵜飼いでは、女性の鵜匠が活躍していますよ。
 
 
左岸.JPG 
左岸2.JPG 
左岸の紅葉.JPG 
左岸に渡ってきました、このまま下流へ進むと、平等院の参道に出ます。 
 
 
平等院境内.JPG 
平等院へやって来ました、今日も大勢の観光客で賑わっています、鳳凰堂内の見学は2時間待ちの為諦めました、やはり、8時30分の拝観時間に来るべきでした、残念。 
 
 
鳳凰堂.JPG 
世界文化遺産 平等院鳳凰堂です、少し小さめの縮尺で建造されて、見た目に大きく見える工夫がされている様ですが、聞くまでは感じませんでしたから 凄いですね。 
 
 
左右対称.JPG 
中堂を中心に左右の翼廓がシンメトリーに配置されて、美しく映えましたが、実は、観光客の先頭から撮影したので、被写体が近すぎました、やはり、広角レンズは必要ですね。 
 
 
十円玉.JPG 
後方からの撮影です、アングルが低くて 池が映っていませんが、十円玉の裏側では楽しめない鳳凰堂でした。 
 
 
境内の紅葉.JPG 
境内の紅葉2.JPG 
釣鐘.JPG 
南門.JPG 
平等院で楽しんだ紅葉です。 来週位に来れば、もっと楽しめそうですが、それなりに満足できました。 
 
 
参道.JPG 
お昼頃の参道では、抹茶ソフトクリームを楽しむ人や、茶蕎麦のお店に入る人 宇治ならではの思い出作りです。 
 
 
御用達.JPG 
参道の かんばやしさん 江戸の将軍家御用達 お茶壺道中は ここから出発したのかな? 
 
 
商店街.JPG 
歩き疲れた僕は帰路に就きましたが、宇治橋通り商店街から 平等院に向かう観光客はまだまだ続きます。
宇治は、京都から古都奈良へ向かう中間地点に成りますので、宿泊客は少ない様ですが、見所は沢山有りますので、宇治で宿泊をして、ゆっくり楽しんで貰いたい観光地です。 
 
 
 
 
  
  


宇治市の植物公園 [休日]

6月5日(日) 梅雨入りをした宇治市ですが、今日は晴れ時々曇りのお天気で、雨の心配も無いので 自宅のローカルにある 宇治市植物公園へ出かけました。

交通.JPG

植物公園は、太陽が丘運動公園のお隣で、バス停も有り、パーキングも大きくて便利な所に有ります。

蛍.JPG

知らなかったのですが、只今 ナイターで蛍の観賞も出来ますので、家内と一緒に来る事にしました。

レストラン.JPG

パーキングと入口の中間に有る お洒落なレストラン蝶 生ハムと生ビール 旨そう。

入口.JPG

道路を跨ぐ橋には、可愛いお花と刈り込まれた鳥たちがお出迎えです。 もう 気分が盛り上がります。

ロケ.JPG

この公園は、宇治市でも高台に位置しますから、大阪方面のロケーションは抜群です。 移動運用をしたい。

案内.JPG

実は、今回来園する気に成ったのは、この案内の下に書いて有りますが、70歳以上の宇治市民は 無料 で入れるのです、一度試して見たかったのでやって来ましたが、係のお姉さんの対応はとても良かったですよ。

ロビー.JPG

とても ゆったりしたロビーです、左のキリンさんは、等身大ですから 広々さが想像出来るでしょう。

温室.JPG

温室への通路も広くとってあり、車いすでも問題無く行き違いが出来ますから 安心ですね。

お出迎え.JPG

温室の入口では、可愛いお花がお出迎え、でも、花の名前は???

ジャカランダ.JPG

ジャカランダの青い花は とても鮮やかな色をしていました、小さい花ですが存在感たっぷりです。

旅人の木.JPG

旅人の木は 初めて見ましたが、大きすぎて入りきりません、広角レンズが必要でした。

マンゴー.JPG

マンゴーも 沢山実を付けていましたが、余り旨そうでは有りません、やはり 宮崎の完熟マンゴーか。

バナナ.JPG

バナナも これだけ有れば お向かいさん お隣さん 親戚 友達 みんな喜ぶなー。

砂漠のバラ.JPG

砂漠のバラは 今回一番のお気に入りの花に成りました、余分な物は何も無く、只 私を見てって感じ。

温室1.JPG

温室2.JPG

温室3.JPG

温室4.JPG

これ以上に 沢山の植物を見ましたが、メモを忘れましたので、ごめんなさい ズームで標識を宜しく。

川.JPG

温室から外に出てきました、アジサイの向こうに小さな せせらぎ、此の辺りが蛍の住む場所です。

階段.JPG

壁全面から シャワーの様な滝が有り、その水が階段中央を流れます、涼しげで、ほっとしましたよ。

王子3.JPG

階段の上から振り返ると、花で作った チャチャ王国のおうじちゃまが、これは、絵柄第80作目です。

王子2.JPG

おうじちゃま のアップです、8月下旬までは、このままですが、次回作も楽しみですね。

説明.JPG

絵柄の説明看板ですが、書いて有る花の数を計算出来ません、毎日の管理も大変でしょうね。

スモーク.JPG

不思議な感じの スモークの木です、スモークの部分が 花なのか 何なのか でも、皆さん足を止めますね。

ピーター.JPG

この ピーターラビットも可愛かった、家内や孫を連れて来れば きっと喜んだのに、惜しい事をしました。

ザクロ.JPG

柘榴の花は 以外に可愛い花でした、色合いもボケの花に似ていましたが、秋には沢山実を付けるでしょう。

ニンニク.JPG

クイズ この花は何でしょう?? 僕は 初めて見ましたが、これは ****の花です、意外でした。

ハーブ1.JPG

ハーブ2.JPG

ハーブ3.JPG

ハーブ4.JPG

ハーブ園には 様々なハーブが目を楽しませてくれましたが、とても名前を覚えられませんでしたよ。

ご褒美.JPG

自宅から植物公園、そして、園内の散策、歩き疲れた僕へのご褒美は、やはり キリン ラガーです、旨い。

ここで クイズの答え  ニンニクの花でした。

 


誕生日のプレゼント [休日]

誕生日.JPG
 
12月7日は 家内の誕生日です  今年も 少々無理をして花束をプレゼントしましたが やはり 喜んでくれました  今夜の晩酌が楽しみです。
 
リリー.JPG 
 
物音を聞きつけて やって来た リリーちゃん、 何か 美味しいものかなー?  必死で 見下ろしていました。 
 

昭和 レトロな真空管ラジオ [休日]

8月30日 (土)    3月に尋ねて MGBーGT に乗った 京田辺市の KG (Kunio Garages) 小西君宅に やって来ました、その後 英国車のTVRはどうなっているのか 気に掛かります。  でも、程度の良いパーツが入手出来なくて小休止でした。

オーディオルーム.JPG 

この部屋は、彼の最初のリスニングルームですが、沢山の機材が 置いて有りました。

ホーンスピーカーとツイーター.JPG 

この ホーンスピーカーは、彼のハンドメイドで 床下のドライバーから壁面を立ち上がっています。

SQ38FD.JPG 

このアンプは 以前 僕が使っていた ラックスの真空管アンプ SQ38FD と CL35です。 この部屋で冬眠中です。

当時 愛用のスピーカー タンノイ3LZは他に行っています

オーディオラック.JPG 

ラックのアンプ類は、全てハンドメイドの真空管式です。 

モノアンプ.JPG

パワーアンプはモノラルの真空管アンプ2台でステレオ再生をしていますが、バランスが大変です。 タンゴのトランスが貫禄ですね。

完成ラジオとアンプ.JPG 

復活したラジオも仮置きされていますが とても いい雰囲気です。

ラジオ達.JPGレトロラジオ.JPG東芝2.JPG 

Toshiba 製のラジオですが、裏にマツダの刻印が有りました、そう言えば、東芝の電球はマツダランプでした。

真空管.JPG 

ストックされている真空管の一部です これ以上は   ヒ ミ ツ!!

調整中.JPG

只今 受信調整中のラジオ この後 音質調整をすれば完成です

配線.JPG

僕も、毎日の様に こんな配線をしていたのですが、もう真空管の足を忘れていますよ。 でも、当時の工具類は 今でも残っています、 真空管のソケット取り付け用のシャーシーパンチは 錆びていますが。 

追伸  このラジオは とても良い音に成ったそうです。  

 


キセルとパドル [休日]

煙管.JPG
僕は、テレビの時代劇が大好きです、特に 鬼平さんや平次親分が煙管で煙草を吸っているシーンが好きなので、最近 刻み煙草を始めました。 銘柄は小粋です。  小粋は美味しくて しかも 超経済的です。  1箱380円で4日も楽しめます。
煙草や.JPG 
でも、刻み煙草は何処にでも売っている訳では有りませんから、四条木屋町の 栗山大膳堂さんへ月に1度出掛けます。
納涼床.JPG 
帰り道の加茂川沿いでは 京料理のお店が納涼床を出していました。  夕方には 綺麗なお姉さん達で賑わいますよ。
日榮無線.JPG 
今日、6月1日は電波の日です、京阪電車藤森駅で下車 日榮無線さんに立ち寄りました。
奥野さん.JPG 
店内では、JR3MYM 奥野さんが、JL3KUW 佐藤さん自作のパドルのタッチを楽しんで居られました、早速 和文の話で盛り上がりました。
3人で.JPG 
その後、JE3QDZ 吉村さんも参戦 3人で楽しいひと時 (約 3時間も)を過ごしましたが、何も買わずに 無料のコーヒーを頂いて 日榮無線さん 御免なさい その内に無線機をかいますからね。 
 

腰痛のリハビリ [休日]

3月23日 ( 日 ) 最近 アルバイトでの残業が続き、腰を痛めてしまいました、 18日の朝、一人で立ち上がれなく成り、家内の手助けを受けて  JA8CQM 秋元さんが営まれている スポーツ整体で治療して頂きました。  そして養生の為、6連休に成りましたが、24日からは復帰するつもりでリハビリ目的の散歩に出掛けました。

カモ達.JPG

自宅近くの 太陽が丘運動公園まで向かう途中、公園の排水路にマガモを沢山発見、

カモ.JPG

アップで観ると可愛いものでした。 ( マガモ だと 思うのですが!!)

追伸 石川さんに教えて頂きました、 コガモ だそうです。

アンテナ.JPG

公園の手前でアンテナを発見 自立タワーがそびえていました。

マッハ7.JPG

このアンテナは コメット社の マッハ7です、 430MHz 31エレメント2列 やはり 凄い。 因みに 僕はクリエイトデザイン社の 27エレメント2列を使用していましたが、サイドの切れは凄かった。

看板.JPG

自宅から15分で公園に到着、この公園は 夏の高校野球京都府予選も観戦出来る 大きな総合運動公園ですが、今日は、ふれあいの森を歩きます。 (画像の右下部分)

憩い.JPG

既に、楽しそうなファミリーグループが お弁当を楽しんでいます。

広場.JPG

丹後の梅.JPG

丹後の大江町からやって来た梅も 満開です、転勤ご苦労様です。

腕上げアーチ.JPG

この公園には、あちらこちらに運動器具が設置して有りました、さすが 運動公園です。

バランス円板.JPG

このバランス円盤は、円盤上でツイストするのですが 腰には効果大です、早く来れば良かった。

コマ落とし.JPG

左右のコマを交互に入れ替えますが 腕を上に上げて移動させるので肩に効きます。

踏み台昇降.JPG

踏み台昇降は 段違い足踏みですから やはり膝でした。

踏み板.JPG

踏み板移動は腰に効きましたよ、でも 子供の移動は 早い!! どうして??。

ベンチ.JPG

腹筋ベンチは 回復してから挑戦します この人の 呻き声が!!!。

喫煙所.JPG

愛煙家の僕には 有り難い喫煙所です、人目につかず ゆっくり楽しめました。

結局、身近な施設は 普段 訪れないのですね。

 


青春時代の憧れ MG BGT [休日]

KG.JPG

3月9日(日)京田辺市の旧友 小西君の趣味の基地 KG (Kunio Garages) を尋ねました。

この車は、MG BGT です。看板とMG.JPG

彼は、数年前に購入し、 こつこつと部品を集め 自分で整備をして車検を通しました。

フロント.JPG

フロントグリルは、憧れの車そのものです。

リア.JPG

MG (Morris Garages) のデザインは、  ハッチバックも美しく仕上げています。

室内.JPG

この車は、アメリカ経由の為 左ハンドルですが 本来は 日本と同じ右ハンドルです。  シートはTVRのものですが しっかりホールドしてくれました

メーター.JPG

メーター類の配置は当時の車そのもので いつまで眺めていても飽きません。

比較.JPG

車体寸法の比較写真ですが、ベストサイズです

エンジン.JPG

彼は、V8 3500のアルミエンジンを探していましたが、程度の良いものが見つからず、4気筒1800ccを選択しました、右側のツインの水色エアークリーナーは、新品です。

畑爺.JPG

僕も オーナー気分で写っていますが、このまま帰りたかったですよ。

綺麗.JPG

憧れの MG BGT に乗れて、素敵な日曜日を満喫できました。  彼は、次の楽しみに 既に TVR のシャーシ や ボデイーを購入していますので 来年位には乗れるかも??  楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


花束のプレゼント [休日]

誕生日.jpg

12月7日 (土)

家内の誕生日です、家内は花が大好きですから、先月の結婚記念日には ミニ薔薇の鉢植えをプレゼントしたので、今回は 花束にしました。 家内の好きな 薔薇は、やはり 外せません。 でも、これに会った花瓶も欲しいと言われ、一緒に買いに行きましたが、今回も色違いのミニ薔薇の鉢植えにすれば良かった。                               因みに、12月7日は、僕の母親と孫の 來夢 (ライム)の誕生日でも有ります。


お盆休み2日目 [休日]

温度計.jpg

午前中に 家内と買い物にでかけましたが、とても暑くて 早く帰宅しました。
やはり 本日も エアコンのお世話になっています。
3時頃に この部屋の温度計が、外気温 40度になりましたが、撮影を思いついた時には
39度7分まで下がっていました、今夜は 猛暑夜に成りそうです。
でも ビールは美味しいだろうなー。